「 よろず漢方 」 一覧

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

もしかして睡眠時無呼吸症候群(SAS)? 日中、眠くてしかたない・・・ 仕事中ついうっかり眠ってしまった・・・ 家族に「いびきがうるさい」と言われる・・・ 自分のいびきで起きてしまった事がある・・・ ...

不正出血

生理以外の不正出血

生理ではない出血のことを不正出血といいます。 生理の予定より7日以上ずれている時、また、出血パターンがいつもと違う時、出血が止まらない時などが不正出血の可能性があります。 不正出血は病気の可能性もあり ...

湿邪に気をつけて

湿邪に負けないからだを作ろう

2022/05/30   -よろず漢方, 生活習慣

日本の夏の特徴・・・ それは湿度が高いことです。 日中の気温はおおむね30℃~35℃あたりですが、ヨーロッパなど他地域に比べて体感温度が高く感じるのは湿度が高いから、何故湿度が高くなるかというと、太平 ...

no image

生理痛は漢方でなんとかしよう!

「生理痛はみんなあるものでしょ」 「我慢するしかない」 生理痛って、当たり前ですか・・・? 生理は毎月こないほうが楽でいいですか・・・? いいえ、生理は女性にとって、美と健康のバロメーターといってもよ ...

慢性疲労症候群

最近【小児慢性疲労症候群】という言葉を聞きます。 熊本大学附属病院では、昼間に太陽の光にあたり、低温サウナで体温を上昇させています。 こうして血行を促進させ、頭の熱を発散することにより、夜に深い眠りが ...

肌がカサカサします

五行で乾燥の季節は秋です。 夏の強烈な太陽による熱や紫外線は、お肌だけでなく健康の大敵です。 肌は潤っていることで、ハリを保ち、外気の刺激や病原菌から体を守ることができます。 しかし、紫外線と秋の乾燥 ...

喘息

咳喘息を治そう

2017/08/17   -よろず漢方
 ,

潤い養生で夏バテ解消・風邪予防 最近、子どもの喘息も、大人の喘息も、増えてきています。 喘息は、気管支などの気道が炎症などによって狭くなり、呼吸困難・喘鳴(ぜんめい)・咳、といった発作(呼吸器症状)を ...

夏バテ解消!

潤い養生で夏バテ解消・風邪予防 年毎、厳しくなる夏の暑さで、体力が落ちている9月は免疫力も低下している状態です。 免疫力が低下していると、体調を崩しやすく、風邪をひきやすくなります。 9月は溜まった夏 ...

大切な睡眠

眠れない秋

暑い夏の疲れがピークに達する秋には、眠れない・寝つけない・早朝に目が覚めてしまうといった症状を訴える方が増えてきます。 中医学の言葉に『陽盛則悟、陰盛則寐』というものがあります。陽が旺盛になれば目覚め ...

ありパワー

ひざの痛みと腰痛

ひざの痛み(ひざ関節痛)や腰痛をもともとお持ちの方が悪化する時期、または新たに発症する方が激増する時期は4月から7月にかけてです。 通常、関節痛や腰痛が悪化するきっかけは寒さによる冷えが多く冬季が一番 ...